翁の毒舌川柳

移り行く世相を斜に構えて、皮肉とも愚痴とも取れる川柳をノートに綴りつけてきた。これからはブログに書きつけて公表してみよう。

アレ何だ 黒いパネルが 走っている 太陽光の 電気自動車

読んで字のごとし。

こんな車が現実に走ると面白いだろうなあ!

曇ってくるとどの車もスピードが遅くなり、雨が降ってくるとどうなるのだろう。

夢の夢かな。