翁の毒舌川柳

移り行く世相を斜に構えて、皮肉とも愚痴とも取れる川柳をノートに綴りつけてきた。これからはブログに書きつけて公表してみよう。

ホントかな 真摯に対応 嘘がある

どの不祥事でも、必ず言われるのが「真摯に対応します」。それを聞いて白々しく感じるのは自分一人だろうか。

本当は「嘘ばかり」にしたかったが、ピンからキリまであるので、少し柔らかく「嘘がある」にした。

 

関連川柳

マスコミは      真摯に対応 と      垂れ流す

マスコミは「真摯に対応」の声明文をそのまま流して自分の役目を終えたと知らんぷり。もう少し突っ込んで「本当に真摯に対応しているどうか」の突っ込み続報をやらんかいな。

 

 

セクハラを セクハラと知り セクハラす

言語明瞭意味不明の毒舌川柳

今巷では、福田財務次官のセクハラ問題で賑わっている。マスコミが大騒ぎして国民を洗脳しようとしている。マスコミ特に朝日の目的は、安倍政権の退陣と憲法改正の阻止であろう。

良識ある国民よ騙されるな

隠し録音の全部を聞いて判断しているわけではない。マスコミと同じで自分の都合の良い部分だけで判断して、マスコミに異論をはさむ。

一部のやり取りでは、朝日の女性番記者の質問に対しは、次官は確信の部分は品の悪い言葉でチャチを入れてごまかしている。これをセクハラだと訴えている。こんなはぐらしは当たり前だ。ただ品の悪い言葉がよろしくなかった。清濁併せて飲み込むぐらいの度量がないと番記者なんぞ勤まらないのではないか。女性番記者は1年半も続けているという。

アメリカで流行っている#MeTooは上下関係がはっきりしている立場で起こっている。福田次官と女性朝日番記者は上下関係はないから、嫌なら番記者をやめればよい。

女性朝日番記者朝日新聞の上司にセクハラ問題を取り上げるように提案したが取り上げてもらえなかったので、週刊新潮横流しをした。

ここからは下種の勘繰り:女性番記者は、上司に却下された時番記者からの配置換えを要求しなかったのだろうか。要求したが認められなかったなら、朝日新聞の知っていて知らないふりをして番記者をやれというパワハラ問題になる。それを納得できなくて週刊新潮に垂れこんだのなら、朝日新聞と一記者の痴話げんかに過ぎない。どんな大義名分をつけようとも。この点を突っ込むマスコミはなし

日新聞はセクハラ行為について正式に財務省に抗議を申し入れたらしい。墓穴を掘らないように。

福田次官は「全体を見れば違う」と否定している。

これはもう当事者同士では、和解は無理だから裁判にして決着をつけるの一番良い。
事実関係の全貌がはっきり判り、第三者が冷静に判断してくれる。

色眼鏡のマスコミは一方の見方でしか報道しない。政治家は党利党略に利用として動いている。

この問題で国会の主要議題にしつつある野党に訊きたい。
米朝首脳会談、米中貿易摩擦、日本への恫喝経済外交、元ロシアスパイ殺害事件に起因するEU対ロシアの対立、中国の尖閣諸島南シナ海の実効支配への動き等の国の安全保障にかかわる問題がいっぱいなのになぜ国会で議論しない。
だからバカ野党に国は任せられない。


われわれ国民は自分自身の考えを持ち判断しよう。

追補
週刊新潮が福田次官の母親にインタビューして記事にしている。
いつもマスコミはこんな時に常套手段として母親を出す。いい加減にせい!
母親も父親も世間に忖度しないで、「責任ある大の男の行動です」突き放させ。
世間も、いつまでも「親の顔が見たい」とマスコミに同調するのではない。

 

 

 

古希過ぎて 物欲なしか 気力なしか

所有している車が不具合を起こして、急遽買い替えることにした。

以前なら、各社のカタログを取り寄せ、「ああでもない、こうでもない」と新車後の生活も考えて検討したものだが。

古希を過ぎると、乗れてもあと10年強。疲れを考えると今更ドライブだとか遠乗りだとか考えなくなり全く夢もチボウもない。どんな車だって同じではないかと物欲が無くなる。各メーカーのデーラーを回ってカタログを集めるのも億劫だ。

結局、子供や孫の取り入れて最大公約数で車種と色を決め、一週間で同じメーカーの車に買い替えることにした。

古希過ぎても、「俺が俺が」と威張っている政治家や経営者が羨ましいよ。大したものだ。

 

 

国益は  内憂外患  外(そと)でしょう

国会では森友問題に関した公文書改竄問題に明け暮れている。公文書改竄は確かに重要な問題だ。

しかし、国際情勢に目を向けると米朝首脳会談、金正恩の電撃訪中等の安全保障問題、米中経済制裁発動、米の保護貿易政策の悪影響等の経済問題と目まぐるしく情勢は変わっている。一つ政策を間違えると、国益を損なう。

それなのに、国会ではそれらを真剣に討議されていない。国会の討議の大半を外患に振り向けなければいけない。国会は国益を守るところなのだ。

野党は何を考えているのか。この外患に対しどうすべきを論じる輩はいないのか。国益はどうなってもよいのか。議題の優先順位を考える人はいないのか。
総理の首を取ることしか考えていない。これこそ党利党略ではないか。

マスメディアも朝から晩まで森友問題ばかり。国民の洗脳機関になり下がり一億総白痴にする気か。

外患に対する戦略を練る時間を総理に与えようよ。

ぶち壊し 安保理決議 韓国は

米朝首脳会談が俎上に挙がってきた。国際社会が安保理決議で北朝鮮への制裁を強めているときに、韓国大統領一人浮かれて、関係各国への根回しもせず、突っ走っている。

金正恩の言葉を文書でもらわずに、そのまま口頭で伝えるなんて、国家間の外交常識なし。それを真に受けるトランプもトランプだ。

一部報道では、金正恩のその言葉は酒の席で出たらしい。それならなおさら、文書でもらわないと。韓国の外交常識のなさが世界を振り回している。

万が一うまくいけばよいが、失敗なら韓国は世界から相手にされない。
其時日本は韓国を切れ。

続々と大統領経験者が逮捕されるという国柄は、いったいどういう国なの?成功した人に周りがぶら下がることは良い面と悪い面があるが、公職に就く人は本人も周りの人も自制をしなくてはならない。法治主義国家なのだから。
発展途上国ではよくあることだが・・・

その昔「脱亜入欧」と説いた人がいたが、全くその通り。

ハウマッチ モランボン(牡丹峰楽団)代 ピヨンチャン(平昌)

北朝鮮が平昌五輪にモランボン(牡丹峰楽団)を含む約140名の芸術団を派遣。

ただで来るわけはないし、韓国はいったいいくらの金を払うのだろうか。北朝鮮はこれで外貨を獲得できた。「チョロイものだ韓国は。ICBMは完成だ」とほくそ笑んでいるよ。五輪が終われば、ミサイルを1発ぶっぱなすのでは。
北朝鮮が今一番ほしいものは外貨だということがわかっているのに。
北朝鮮が「芸術団派遣に特化した協議を要求した」ことをすんなり認めたのかなあ。

 

韓国が払った金は、アメリカ特に日本につけを回してくるのだろう。「日本の要望に沿って慰安婦像を撤去」とか。議員は国民に嫌われても、「ノー」と言え。税金は議員のポケットマネーではない。

金の流れを見なければ本当のことはわからないと昔から言われている。
マスコミは表面ばかり報道しないで、真相を探れ。

 

追補:平成30年2月15日 産経新聞より

韓国政府は、北朝鮮の平昌五輪参加にからみ南北協力基金から28億6千万ウオン(約2億9千万円)を支援し、負担することを決めた。
支援金は北朝鮮の芸術団、応援団、テコンドー演武団の韓国滞在に掛かった経費に充てられる。
金正恩の妹金与正氏らの代表団の滞在費、芸術団の先発隊などの費用2700万ウオン(約273万円)は別途支援する。
3月の行われるパラリンピックに参加する応援団などの支援は別途協議する。

→オリンピックに参加した北朝鮮の選手は、オリンピック標準記録とか各地区の予選とかを勝ち抜いてきたのか?参加資格はあるのか?IOCは襟を正せ!

もうオリンピックは政治まみれだ。廃止したほうが良い。

 

 

 

 

揃い踏み 原発はゼロ 過去の人

ワンフレーズの彼の人がまた引っ掻き回し始めた。国民は郵政民営化の二の舞をしないように冷静に対処しよう。

細川・小泉元総理大臣が顧問を務める民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」が「原発ゼロ基本法案」を発表した。

その中身は①原発を即時に停止し、再稼働や新増設を禁止②2050年までに電力を再生可能エネルギーで賄うことが主③核燃料サイクル事業からの撤退や原発輸出の中止も盛り込んである。

民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」は小泉元総理の思い込み強すぎと発信突発力を期待しているのだろう。この団体の裏を徹底的に洗ってみる必要性があるのではないか。

何しろ小泉総理は「表の顔:郵政民営化=裏の顔:米の年次改善要望書で米に日本を売る」をやった人だ。

自分が最高権力者の時、なぜ原発推進の軌道修正を図らなかったのか。「福島の原発の惨事を見て考えを変えた」と言い訳するだろうが、その前に、スリーマイル島チェルノブイリ原発の惨事は世界に知られていた。戦略的に考えるのが総理大臣ではないのか。

原子力行政が国家の安全保障と密接に結びついていることは総理のが一番よく知っているのでは。原発はゼロにするが、安全保障関連の原子力技術は別物だと言い張るのではないのか。

彼の人は「原発がなくても、現在日本の経済は回っている」と言っているらしい。そのために日本国民がどれほど苦労しているか。火力発電用の原油代で何兆円もの国富が海外に流れている。これを原発安全化への投資に回す等元総理に考えてもらいたい。国富は俺の税金だ。税金を返せ。

日本が原発廃止し、原子力技術を廃れさしたら、一番喜ぶのはシナ人民共和国(いわゆる中国)だろう。2050年までに尖閣諸島はもちろん八重山諸島まで実効支配され、彼の国に太平洋を明け渡すことになる。其時日本は、アメリカの準州になる?

仏の原発関連会社にシナ人民共和国(いわゆる中国)の資本が入るらしい。原発を放棄したら、2050年には、世界の原発原子力技術はアメリカとシナ人民共和国(いわゆる中国)に独占されるだろう。

下記2017年版資料によれば、日本の原発数は42基で世界の約10%を占める。狭い国土にありすぎだよ。いずれ減原発は避けられない。

http://www.sting-wl.com/worldmap.html

ちなみに、原発大国は 多い順にアメリカ、フランス、日本、シナ人民共和国(中国)・・